英語に乾杯☆+α 夫婦関係は円満か
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テレビでやっていた。
夫が料理や支度、片付けを行ってくれると
妻が円満だと答える率が高いそう。



なかなかおもしろい結果だな、と思いました。
まあ、なんでも一概には言えないけど…。

記事はコチラ

消されるとショックなので
以下コピーです。


最大の禁句判明!夫婦円満の参考にしてください
 「おかずこれだけ?」は最大の禁句――。20歳以上の既婚女性を対象に実施した調査で、作った料理に対する夫からの一言で最も“カチン”とくる言葉が明らかになった。さらに、回答者の約5割が“カチン”とくる言葉を言われた経験があると回答。お父さん、ついつい禁句を口にしていませんか?

 「料理と夫婦関係に関する調査」を実施したのはインターネット調査会社「マクロミル」(本社・東京)。ネットを通じて実施し、516人から回答を得た。

 それによると、既婚女性の75・8%がほぼ毎日夕食を作り、59・5%は「忙しくても夫に手料理を食べさせたい」と考えているが、そのうちのほぼ半数にあたる48・5%が「自分の料理への夫の言葉にカチンときた」経験があると回答している。

 中でも頭にきた言葉のトップは「おかずこれだけ?」が32・7%。続いて「(食べたあと)無言」(29・0%)「もうちょっと塩を入れた方がいい」(19・2%)と続いた。ほかにも「味見したの?」「おれが作った方がうまい」などのほか「おふくろの味じゃない」なんていうのも…。どれも何げなく言ってしまいそうな言葉ばかりだが、調査担当者は「食事は毎日のことだけに、不用意な一言が夫婦げんかを招きかねないようです」と指摘している。

 さらに夫婦関係について「円満」「どちらかと言えば円満」「どちらかと言えば円満でない」「円満でない」の4段階で自己評価してもらったところ、「円満」「どちらかといえば円満」との回答は86・2%。さらに、夫の料理に対する貢献度を加えてみると、夫が料理や支度、片付けを行ってくれる妻のうち91・4%が「円満」と回答。一方、「夫は料理が苦手」な家庭は「円満」が28・9%にとどまった。
 夫婦円満には料理上手な夫が欠かせない!?

スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。