英語に乾杯☆+α 帯状疱疹を英語で
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりの更新です。

忙しくしているうちに
からだに"皮膚に触れると痛い"
という症状が出ました。

最初は帯状疱疹だと思い込んで
のんびり過ごしたのですが
翌日には復活。
その次の日に今度は別のところが痛くなる、
ということが起きました。

最初に疑ったのは
ユンケル。
お財布にやさしい
ユンケルスパークを
疲れがたまっていた気がして飲んでいました。
しかし副作用は無いようですね…。
リコールになっているかと思いました。

次は親知らずの抜歯。
これは4月に抜いたのですが
痛いというほどではないのですが
痛むときがありました。
しかし何ヶ月も経って皮膚に症状が出る、
というのは見つけられず…。

他に何かあるかなぁ、
と今朝気付いたのは
ビリーバンド!
確かにビリーをやった翌日に症状が出る気がします。

ということで
まが原因がそうかはわかりませんが
ビリーバンドは少しお休みしようと思います。

せっかくなので
帯状疱疹を英語でなんというのか調べてみました。
Shingles
Herpes Zoster
というようですね。
I had shingles a few years ago.


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。