英語に乾杯☆+α 日ごろの学習 単語編
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けんとんさんからリクエストいただきましたので
私がしている学習内容を書こうと思います。


英検準1級の何度かの受験で
語彙が少ないと感じていました。
昨年の受験の際はパス単を使っていましたが
どうも定着が悪く、
しかも旧版のabc順のを使っていました。
退屈だし、ややこしい。

ということで
今回は

を使うことにしました。

1級とありますが
準1でも十分だと思います。
最初はCDもきいて
やっていましたが
CDなしでもテンポよくできるようになったので
後半はCDなしで取り組みました。

問題はどう覚えるか、です。
いろんな本を読んで
忘却曲線にそって
復習すればよい、というのはわかったのですが
そううまく忘却曲線に沿って
復習の時間がとれません。
次に行けば復習の範囲のものはたいがい忘れている、
ということが、本っ当によく起こったので
ここは
とにかく、全部復習する、
ということにしました。

キクタンは1日16個ずつくぎってあり、
1日目、2日目、3日目…
と入っていて70日完成になっています。
これを2日分ずつ、進めていくのですが
復習は毎日1日目から行います。
そうすると毎日見るので
何日か経てば1日目2日目くらいは
いい加減覚えます。
覚えるとうれしいので
日に日に単語に費やす時間は長くなりましたが
続けることができました。

あと、キクタンの良いところは
例文に前に出た単語が入っているところです。
覚えていないこともありますが、
見たことある!
と反応して調べれば
そこで覚えられますし、
覚えられなくても何度も出会って何度も確認することが大切だと思います。
覚えられないことに気をとられて
イライラするのもイヤだったので
ある程度、忘れることは仕方がない、
と思って取り組んでいました。

キクタンは試験前に全部覚えたわけではないので
現在も進行中です。


相性の良い単語帳、覚え方、
人それぞれあると思います。

一つの参考としていただけたらと思います


英検受験後は
キクタンはしばらくお休みしていましたが
昨日から再開。
キクタンと文法の復習を中心に学習しています。


スポンサーサイト
コメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。