英語に乾杯☆+α 2013年08月
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お盆はパートもないので
ゴリゴリ勉強!
とひそかに思っていたのですが
夫が
「川のキャンプへ行きたい!」と。

迷いに迷って前日決定で
岐阜県の塔の岩オートキャンプ場へ行ってきました。

サイトは平らで
天然岩で区切られています。
ゴミ協力費とあわせて1泊5100円です。


今回は1泊。
泊まったのはU2サイト。
CIMG5000_convert_20130821171216.jpg
管理棟は遠いですが
水場&お手洗いはまあまあ
近かったです。

そして今回の目当ての
美しい川
川_convert_20130822144232
ほとんど加工ですみません…

川の水は冷たい!
でもとってもキレイでもぐると魚やどじょうが見えました。
浅瀬にはめだかのような小さな魚やおたまじゃくしもいました。


そして今回のお目当て二つ目
マス釣り。

塔の岩オートキャンプ場に併設されている
釣堀で娘たちに釣ってもらいました。

入れ食い状態で
もう少し待つ時間があってもよかったね、
と言っていましたが
おいしく食べられる焼き方を教えてもらい
新鮮なおいしいマスを炭で焼いて
いただきました。
masu.jpg

4尾、釣竿、エサ付き、お腹を出してもらって2000円くらいです。


途中の福岡の販売所で買ったとうもろこしも皮ごと焼いて
いただきました。
甘くておいしかったです。

音が出ない花火であれば
サイト内でやってもいいので
花火をして
宴をして床に就きました。

夜は子どもたちが半そででは寒いというくらい。
それでも朝は暑くなりました。

翌日も川に入って
近くの温泉へ行き
家路につきました。


下道でのんびり片道3時間ほど。

急に決まったので
忘れ物もありましたが(バーベキューの金具、L字の…)
どうなるかと思いましたが
楽しく過ごすことができました。



スポンサーサイト
夏休みでパートを増やして
うまくリズムが作れず…。
バッタバッタと過ごしています。

思ったように時間が取れず
自己嫌悪。

すごく要領が悪いのかなぁ、
と思ったり
でもやっぱりどこかに無駄な時間が眠っているはず。

土曜からパートはお休み。
学習時間を増やす。



学習時間
8月7日~11日  3時間40分
夏休み24日目/45日(7/19~)
計 9時間20分

結局買ったパス単。







図書館へ行くとこの本がありました。



少し読んだのですが、
やっぱりやはり学習量が足りないと感じました。
もっと英語に張り付かなくては。





学習時間
8月6日  1時間
夏休み19日目/45日(7/19~)
計 5時間40分




学習時間
7月31日~8月5日  20分
夏休み計    4時間40分



思ったようにうまく時間がとれず
朝早く起きるしかない気がします。
夜寝る時間を考えると
朝5時起床が現実的。
それで日中眠たくならないようにしなくては。


パス単と音読は毎日やる。

英検まであと68日。
三重県の志摩へキャンプへ行ってきました~。

泊まったのは志摩オートキャンプ場です。

高速でのんびり行って4時間のドライブ。
出発の朝は雨。
道中も雨。
もう少しで着く!
というところで豪雨。


どうなることかと思ったのですが
昼からは雨もやみ、
海へ入ることができました~。

忙しくて(海水浴&BBQで)
写真をほとんど撮らずに帰ってきたのですが

・海がきれい(魚がみえる!)
・砂浜もきれい(やけど注意)

で子どもたちも喜んでいました。



キャンプ場もとってもきれいです。
良いところ
・水周りはもちろんキャンプ場全体がきれい
・(買わなかったけど)自動販売機のジュースが高くない
・イベントがある(我が家は木のマグネットに絵を描きました。1個150円。)
・ちびっ子でも水道に手が届くように台がおいてある

気になったところ
・オートキャンプのサイトによっては海が遠い

こうなると良いな、と思ったところ
・水シャワーが無料だと良い(温水シャワーオンリーで5分200円です)


一泊目は雨が降ったせいか
湿気がすごく、ムンムン暑くて
寝苦しかったです。
二泊目は夜は涼しく
星がとってもきれい!!
プラネタリウムにいるみたいでした。

キャンプ場の皆さんも感じがよくて
楽しく滞在できました。

我が家は初テントキャンプだったのですが
思ったのは
・海辺はエアコンがあるところがいい
(山ほど涼しくないので)
・食料を買い込みすぎた

等ありました。

それでも何より
子どもたちがとっても喜んでいたので
行ってよかった!

日常を忘れて
いい時間を過ごすことができました!

mag.jpg

子どもたちが絵を描いたマグネットです。
(一部加工してあります。)


先日、ドラマで
You haven't been to home in 8 years.
と言っていたが
なぜ、forではなくinなのでしょうか?

という記事を書いたのですが(記事はコチラ
三毛猫みい子さんがお忙しい中調べてコメントで教えてくださいました。


みい子さん、すみません。
一部抜粋させていただきます。

抜粋
---------------------
◆時間の範囲を表す
inは、ある出来事が一定の時間の範囲の中で起こった(起こる)ことを表します。
In the morning, I usually take my don for a walk.

次の例も時間の範囲も示しますが、「~ぶりの」という意味を持ち、10日間客が来なかったという否定的なニュアンスを表します。
He is the first customer we have had in ten days.

ことさんが記事にされたドラマの英文は、「8年ぶりに帰って来た」 ということを伝えたかったのかもしれませんね。

ロイヤル英文法には、ここまでわかりやすく説明されていませんが、692ページに、似たような例文がありました。

---------------------

抜粋以上


ということで
「~ぶりの」
という意味で
現在完了とinでもOKなのですね!
また、私には
「否定的なニュアンスを表す」
という部分が印象的でした。
知らないと否定的だとは気づきませんからね…。


前置詞…
たった2文字なのに私を惑わせます。

まだまだ学びが足らないですよ!
もっと学びなさい!
と言われているようでした。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。